副業にも夢やビジョンは必要

副業といっても普通のビジネスと同じです。
そこに「夢」や「ビジョン」が無ければすぐに挫折してしまうます。
私はいつも
「副業だからといって舐めないでください」
と警鐘を鳴らしています。

Q1.副業でやりたいことは?
Q2.どのくらい副業で火星ぎたいか?
Q3.副業を始めて3年後にはどんな状態が予想できるか?
Q4.副業を始めて10年後にはどんな状態が予想できるか?
Q5.副業で手に入れたいうものは?
Q6.何歳まで副業を続けるか?
これらの質問にすっと答えることが出来ますか?

副業を始めると副業のことで頭がいっぱいになるものです。
運よくその副業がうまく回りだすと今度はその作業は加速度的に増え、精神的にもし肉体的にも負担が大きくなります。
ただ、それも束の間で今度はうまくいかない不調な時期が必ずやってきます。
肉そんな江府町の時期をいかに乗り越えるか?
それは最初の質問にすっと答えられるかどうかにかかってきます。

副業で大切なことは明確な目標を定めておくことです。
たとえば不kぅ号で稼いで海外旅行に行きたい
そんな漠然とした目標ではいつになっても行くことはできません。
どpこにいこうか?
いつ行こうか?
費用はどれくらいかかるものなのか?
貯金はあるか?
なければどれくらい説やkすすればいいのか?
より具体てj機に決めなければいけません。
副業もい同じです。
ですからまず目標計画書を作りましょう。
これは頭の中であなたが考える副業をきちんと数字や文字に書き起こすことです。
あなたが考える副業の目標の
売上や報酬
達成時期
それらの目標を経計画するのです。
この目標を設定することで今考えている副業の問題点や課題が見つかりやすくなります。
やっ三雲に始めた副業などほとんどが失敗や挫折します。
どうせやるからには副業といえどきちんと目標計画書を作って考えを練っていきましょう。

自分で考え
自分で行動を起こしb
自分で決断する
副業であっても普通のビジネスと何ら変わりまりません。
逆に「副業だから」と安易な道を選んでしまいがちなのです。
あしふみ健幸ライフ 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です