家計簿からお金の無駄を徹底的に洗い出す!

結婚してからずっと家計簿をつけています。3人の子供たちが大きくなるにつれ、教育費がかさむようになり、家計を圧迫するようになりました。収入より支出のほうが上回ってしまうという月が多くなり、そこで家計を見直し、お金の無駄を徹底的に洗い出してみることにしました。教育費は減らすことができないので、それ以外のもの全部に無駄がないか家計簿をチェック。その中から節約できるものは全部やろうと決めました。車を普通車から軽自動車に乗り換え大幅に維持費をダウン。ついでに自動車保険も掛け金の安いところに変えました。食費は一週間分の献立を考えてから買い物に行くようにし、無駄なものを極力買わないようにしました。ちなみに買い物に行くのは週二日です。これで以前よりも一万円ほど食費を浮かすことに成功!電気はこまめに消し、エアコンを使うことを控え電気代の節約にも励みます。究極の奥の手、実家に甘えるという技も駆使して以前よりも生活費を減らすことができました。家計簿を見直してみると外食が多かったり、必要ないものまで買っていたりといかに無駄が多かったのかと気づくことができます。お金に困ったらすぐ借金に手を出すのではなく、まずは家計の見直しが一番だと思います。三菱東京UFJ銀行カードローン 審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です